• ふじおかしりつにしちゅうがっこう
  • 藤岡市立西中学校

  • Fujioka Nishi Junior High School
  • 種別 地区
  • 主な活動分野登録なし

所在地 〒375-0054 群馬県藤岡市上大塚639
電話番号 0274-22-0704
ホームページ https://10209.schoolweb.ne.jp/swas/index.php?id=1020004
加盟年 2017

2021年度活動報告

活動分野

環境, 世界遺産・無形文化遺産・地域の文化財等, 平和, 人権

本校は、ESDの視点に立った様々な実践を通して、教育目標である「未来を切り拓く力をもった児童生徒の育成」を目指している。コロナ禍により活動に制限がかかることが多い状況下ではあったが、地域社会を愛し、持続可能な社会・環境を担う人づくりと自他を大切にする集団づくりに重点を置いて教育実践を行った。

○西中校区ISO活動

かけがえのない地球環境の保全や発展途上国の子どもたちの健康な生活・教育活動への貢献をしていこうと、「西中ISO活動」としてエコ&リサイクル活動を実践した。「循環型社会」の実現を目指し、3R活動①リデュース(ごみを減らす)②リユース(繰り返し使う)③リサイクル(再利用する)に、生徒会本部・環境委員会・JRC委員会を核として、全校生徒で取り組んでいる。古紙・牛乳パック・ペットボトルキャップ・アルミ缶の回収などを行い、市ボランティアネットワーク組織を通して、「世界の子どもたちにワクチンを届ける」活動や「カンボジアの子どもたちへの支援活動(学用品、教材教具贈呈等)」に協力している。

今年度、地域の方々や西中校区3小学校との協力を得て、地域全体として「西中校区ISO活動」を推進し、活動を広げようと努めたが、不十分なことも多かった。

○地域の偉人から学ぶ

本市には世界遺産『富岡製糸場と絹産業遺産群』の構成資産のひとつである「高山社跡」がある。「高山社跡」は「養蚕改良高山社」の創始者・高山長五郎の生家であり、本校では、その地の利を生かして見学を行い、高山長五郎の生き方から自らの生き方について学び、考える学習を実施している。

今年度は、事前学習は実施したものの見学することがかなわなかった。

③いじめや差別を許さない取り組み

年間2回の人権集中学習を核として、いじめや差別をしない、許さない強い意志を持つ生徒や、自尊感情を持ち、他人を大切にする生徒の育成の育成を目指した。「いいとこみつけ」「人権講話」「1分間トーク」等の活動を通して、コミュニケーション力や受容的な考え方、他者と協力する力等を育成した。

来年度の活動計画

来年度の活動計画

基本的には今年度の活動を継続、発展させていく。

○西中校区ISO活動の活性化

地域との結びつきをさらに深め、規模を拡大して活動する。

○高山社学

高山長五郎の生き方に視点を当て、高山社見学や職場体験学習を通して、地域や自分を考える学習を充実させる。

○人権集中学習

いじめや差別をしない、許さない生徒の育成に向けて、年2回の人権集中学習の内容をさらに充実させて実施する。

過去の活動報告