創価大学 教育学部・教職大学院

住所:東京都八王子市丹木町1-236
URL: https://www.soka.ac.jp/education/unesco/


ユネスコスクール支援内容

1.支援対象地域にある学校のユネスコスクールへの加盟申請支援

 創価大学教育学部・教職大学院は2018年7月にASPUnivNetに加盟し、ユネスコスクールへの加盟申請支援をおこなっています。2019年度にはユネスコスクール加盟申請校である東京都八王子市・板橋区・北区および埼玉県、群馬県内の小学校6校、中学校1校、高等学校2校、中学・高等学校1校への加盟申請支援をおこないました。

2.主な支援活動(2020年度)

 下記の①勉強会、②フォーラムについては、ユネスコスクールへの加盟に向けて申請中の学校からの参加者がありました。
 特にフォーラムでは、支援担当である埼玉県立春日部女子高等学校、久喜市立久喜小学校、幸手市立八代小学校が、事例報告をおこないました。本学との関係が強まるとともに、各学校間での交流の契機となりました。

ESD活動紹介

1.ESD関連の勉強会の実施(2020年度)

 ① ESD関連の勉強会を開催しました。(6 月24 日)

 日本ESD学会・手島利夫先生を講師に迎え、「ユネスコスクール推進ミニフォーラム」をオンライン開催しました。本学の教職員・学生のほか、近畿圏、九州圏のユネスコスクール関係者や教諭ら約80名が参加しました。

 

 ② 教職大学院・教育学部合同ESDフォーラム「質の高い教育をみんなに~ユ   ネスコスクールの取り組み」をオンラインで開催(12月12日)

 冒頭、立命館大学堀江未来教授が「国際理解・SDGsを取り入れた教育の考え方と実践」の講演をおこない、続いて、小学校と高校に分かれて分科会をおこない、小学校・高校各2校(計4校)のチャレンジスクールが日頃の取り組みを発表しました。

2.今後のESD関連活動の展望

 創価大学では教職員だけでなく、多くの学生団体がSDGs達成に向けた活動に従事しており、新たに学内にSDGs推進センターも発足しました。今後は、こうした学内活動・リソースの掌握のみならず、地域の社会教育機関との連携を図り、対象地域下にある小中高等学校に積極的に紹介することで、ユネスコスクール活動の支援およびネットワーク作りに役立てていきます。
 なお、ユネスコスクール支援活動を推進する組織として、創価大学ユネスコスクールプロジェクトを立ち上げて取り組んできましたが、当プロジェクトを公式に教育学部・教職大学院内の組織に位置づけるべく規程の整備をおこないます。

前の記事

玉川大学教育学部

次の記事

成蹊大学