宮城教育大学

住所:〒980-0845 宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉149番地
URL :http://renkei.miyakyo-u.ac.jp/kenkyo/esd/aspunivnet/

ユネスコスクール支援内容

1.ユネスコスクール加盟支援と加盟後の学校支援

ASPUnivNetの創設校・メンバー校として、ユネスコスクールの新規加盟希望校と既存の加盟校(東北地方で112校)に向けた活動支援をおこなっています。新規加盟支援については、2020年9月申請校が6校、2021年3月申請校が1校、2021年9月申請校が5校あるのでそれらの学校を実際に訪問したしりして支援しています。また、11月27日には、文部科学省と共催で「第13回ユネスコスクール全国大会」を開催し、東日本大震災10年を振返って防災教育をテーマとするフォーラムを実施しました。2022年1月29日には、児童生徒による探究型学習・探究型学習発表会を実施し、その成果を{https://hokkaidotohokuaspnet.com/}に掲載する予定です。

2.ユネスコスクール活動支援・地域連携支援

2005年に仙台広域圏RCEとして認定されたその事務局として、また、2014年からはESD/ユネスコスクール・東北コンソーシアムの活動の運営主体として、環境関係団体やNPO、ユネスコ協会、教育委員会などと連携しながら、東北地方の各地域におけるESDの展開を促進しています。「学び合いセミナー」を年数回開催するとともに、コンソーシアム構成団体が主催する東北各地の事業に対して協力を行っています。

ESD/ユネスコスクール・東北コンソーシアム HP

<2021>

  1. 7月31日(土) 第1回コンソーシアム学びあいセミナー
  2. 10月2日(土) 第2回コンソーシアム学びあいセミナー
  3. 10月23日(土)・10月30日(土)・11月3日(火・祝) 東北地方ESD活動支援センターとの共催事業・地域の素材から考えるESD/SDGs教育の可能性
  4. 11月27日(土) ユネスコスクール全国大会

<2022>

  1. 1月29日(土) ESD/SDGs探究型学習・課題研究発表会
  2. 2月19日(土) コンソーシアム最終成果報告会(予定)

3.国際的な協働と研究活動

研究に関わる活動:ユネスコパリ・バンコク・ジャカルタ事務所、中国のESD推進部門である中国可持続発展委員会、岡山大学(ユネスコチェア)、ProSPER.Netなどの協働プロジェクトに参画し国際的な活動を行っています。本年度は、ASPnet Change Initiativeというプロジェクトに参加し、ベルギーやフィリピンの学校と協働でLesson Plan を作成し、授業実践をする活動をおこないました。

ASPnet Change Initiativeの活動で、ユネスコスクール富谷市立日吉台中学校とベルギーの中学校が協働で防災教育の授業実践を行った際のPadlet

次の記事

玉川大学教育学部