京都外国語大学

住所:〒615-8558 京都市右京区西院笠目町6
URL:http://www.kufs.ac.jp  

ユネスコスクール支援内容

1.ユネスコスクール加盟申請支援とユネスコスクール活動支援

 京都外国語大学は主に京都の小・中・高等学校のユネスコスクール加盟申請の支援をおこなっています。今年度は1校(広島)の申請を支援しています。また、京都府下のユネスコスクールの活動を支援しています。今年度は、西乙訓高校のSDGsをテーマにした総合的な学習の時間を支援しました。また、京都市の高校のユネスコスクールのネットワークであるASPnet Kyotoの活動も支援しています。ただし、コロナ禍のため、毎年支援してきたASPnet Kyoto上賀茂神社ワークショップは中止となりました。

2.高校の模擬国連の支援

 第30回 関西高校模擬国連大会がオンラインで実施され、その支援をしました。今年のアジェンダは「The Social Impact of Waste」でした。

ESD活動紹介

1.模擬国連大会の開催

 今年度は6月に神戸市外国語大学とともに「Women’s Empowerment and the Links to Sustainable Development」をテーマに日本大学英語模擬国連大会(JUEMUN)をオンラインで開催しました。また、京都外国語大学国際貢献学部グローバルスタディーズ学科の中でも独自の模擬国連を実施しています。

2.授業の中での取り組み

 社会構造の変化、特に少子高齢化の影響を受けて将来的に存続・継承が困難になる可能性のある祭礼や民俗行事について、その存続・継承、さらには発展について、主に京都市を中心としながら調査・検討を実施しました。

 ペットボトルでは活況をみせる日本茶ではあるが、茶葉の個人消費が著しく減少していることから、「急須で淹れる茶」という本来の日本の喫茶文化継承の可能性について、製茶業者をゲストスピーカーに迎えて学生と検討しました。

 また、高岡市の漆器産業や銅器産業、そして京都市の漆器産業の関係者を迎えて、こうした伝統産業の課題を分析した上で、その持続可能性を検討しました。

前の記事

三重大学

次の記事

大阪府立大学