2019年度活動報告

前の記事

2019年度活動報告

次の記事

2019年度活動報告

本年度の活動内容

活動分野

国際理解, 平和, 人権

本校は、「小中一貫教育の強みを最大限に生かす中でちがいを認め合い個性や能力を伸ばす教育の推進~「感謝」「誠実」「寛容」の精神の尊重~」を学校理念として、

ESDを人権文化に根付く歴史的な教育成果と課題を背景に新たな教育文化創造と捉え、ESDの実践を通しての「生きる力」の育成を目標とした。

具体的には、志学、共生、自りつを柱に、人権・国際理解に係わる活動および教育を行った。

人権・国際理解に係わる活動および教育

 

 

啓発小学校・中島中学校では、人権・国際理解教育の推進を図るため、小学校では『どきどき地球たんけん・わたし発見アワー』、中学校では『四者活動』という課外活動を実施してきた。「ちがいを認め合う価値観」と「ちがいの自覚とそれを支える集団」を育成し、共生社会の実現をめざした下記のコースを設定して、児童・生徒が自分の興味関心に応じて選択できる多文化理解学習をしている。

大阪市立啓発小学校

『どきどき地球たんけん・わたし発見アワー』

大阪市立中島中学校

『四者活動』

地域文化たんけんコース「キンジョワールド」 部落解放研究会
韓国・朝鮮文化たんけんコース「ヘバラギキョシル」 チョソン子ども会
福祉たんけんコース 「ウキウキパラダイス」 『障がい』のある仲間と共に歩む会
アジア文化たんけんコース「あじあるアジア」 中国人子ども会『朋友』

 

●対象学年  『どきどき地球たんけん・わたし発見アワー』5・6年生

『四者活動』 7・8・9年生  (毎週木曜日 放課後)

●運営体制    ○運営コーディネート:担当教職員(※全教職員の自主的参加可)

●活動経過

4月 各コースオリエンテーション→コース選択

毎週の活動時において、ワークシート等で児童・生徒自らによる自己評価・相互評価

8月 平和人権登校日 6年生・9年生による平和学習の交流

どきどき・四者活動の活動報告

10月 文化祭(全学年)

これまでの活動で学習したことを発表

舞台発表(活動紹介、演技、アピール文等)

掲示発表(活動で製作した壁新聞、各学年の多文化学習の成果物等)

          児童・生徒自らによる自己評価・相互評価

5月・9月・1月 どきどき・ヘバラギよっといデー(コース間交流)

2月 年間のふりかえり

来年度の活動計画

次年度も本年度同様の活動計画を立てている。

●活動予定

4月 各コースオリエンテーション→コース選択

   毎週の活動時において、ワークシート等で児童・生徒自らによる自己評価・相互評価

8月 平和人権登校日 6年生・9年生による平和学習の交流

どきどき・四者活動の活動報告

10月 文化祭(全学年)

     これまでの活動で学習したことを発表

舞台発表(活動紹介、演技、アピール文等)

掲示発表(活動で製作した壁新聞、各学年の多文化学習の成果物等)

          児童・生徒自らによる自己評価・相互評価

5月・9月・1月 どきどき・ヘバラギよっといデー(コース間交流)

2月 年間のふりかえり