学習教材「防災まちづくり・くにづくり」

分類 その他
テーマ 環境問題
著者
対象
推薦者
登録日

学習教材「防災まちづくり・くにづくり」

 

 

「防災まちづくり・くにづくり」を考える

 我が国は、過去の数々の災害における長期間にわたる復旧・復興を繰り返してきました。これを避けるためには、人命を守り、経済や社会への被害を最小化し致命的なものにならず迅速に回復する、「強さとしなやかさ」を備えた国づくりを進めていくことが必要であり、そのためには学校等における防災教育を含むリスクコミュニケーションに取り組むことがとても重要です。

その一環として、内閣官房では、内閣府(防災担当)・文部科学省・(公社)土木学会と連携・協力し、来年度から学校の授業等で活用できるよう、学習教材「防災まちづくり・くにづくり」(A4版、20ページ)を作成しました。

 

学習教材のデータは、以下よりダウンロードしてください。
学習ワークブック「防災まちづくり・くにづくり」.pdf

 

内容

l  自然からの恵み

l  大雨で何が起こる?  

l  巨大地震で何が起こる?

l  災害による被害

l  災害の後遺症/私たちにできること  

l  災害に強い「まち」「くに」とは?(その1)

l  災害に強い「まち」「くに」とは?(その2)

l  災害に強いまちを作ろう(ワークシート)

l  災害に強い「まち」「くに」とは?(その3)

学習教材のデータは、以下HPからもダウンロードできます。
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/kokudo_kyoujinka/textbook.html

出版
発行
発売
出版年
税込価格
問い合わせ先 内閣官房国土強靱化推進室 〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1 中央合同庁舎八号館 TEL (03)5253-2111(内線33761)
PAGE TOP
MENU