奈良大好き世界遺産学習

分類 書籍
テーマ 環境問題
著者 奈良市教育委員会 奈良市世界遺産学習推進委員会 世界遺産学習資料作成委員会 編集・執筆:中澤静男 他
対象 小学生~一般
推薦者
登録日

 奈良には、本当にすばらしいものがあります。そのことを、この本を手にしたすべてのみなさんに知っていただきたいと思い、心をこめて、この本を作りました。
1998年(平成10年)に、東大寺・興福寺・春日大社・春日山原始林・元興寺・薬師寺・唐招提寺・平城宮跡の8つの遺産が「古都奈良の文化財」として世界遺産に登録されました。これらの遺産全体で物語っている奈良の歴史や文化が、まとめて評価されたのです。世界遺産は、人類の宝物として保護し、受け継いでいかなければならないものです。
奈良には、これら8つの遺産だけでなく、残していきたい文化財や自然景観、伝統文化がたくさんあります。みなさんの住む町にも必ずあるでしょう。そこにはそれらを今日まで支えてきた人々の努力や願いがあります。みなさんの住む町にある、みなさんにとって残したいものを探してみましょう。そして、自分の住む町を、奈良を、大好きになってください。
 奈良の本当のよさ、そして文化遺産を活用したESDが一冊にまとめられています。こちらからPDF版をダウンロードできますが、複写・転載はご遠慮ください。

内容
この本は3つの部分からできています。
第1部 「奈良には本当にすばらしいものがある」
第2部 「古都奈良の8つの遺産の紹介」
第3部 「やってみよう世界遺産学習」
学校での勉強だけでなく、夏休みの課題学習として取り組んだり、休日に家の方と一緒に取り組んだりしてみましょう。
出版
発行 奈良市教育委員会
発売
出版年 2008年8月
税込価格
問い合わせ先 奈良市教育委員会
PAGE TOP
MENU