「教育の国際デー」(1/24)


1月24日は「教育の国際デー」(International Day of Education) です。
この国際デーは、平和と発展に重要な役割を果たす教育を記念し、2018年12月3日の国連総会にて制定されました。

インクルーシブ(包摂的)で公平な質の高い教育と生涯にわたる機会がすべての人々に与えられない限り、ジェンダー平等を達成することも貧困の連鎖を断ち切ることもできず、何百万もの子どもや若者、大人たちが取り残されてしまいます。

現在、258万の子どもや若者が学校に行くことができず、617万の子どもや若者が読むことや基本的な計算ができません。また、サハラ以南では、中学校を卒業することができる女子生徒は40%未満にとどまり、400万もの難民である子どもや若者が学校に行けていません。このように教育を受ける権利が侵害されるのは、容認できることではありません。

4回目となる今年の教育の国際デーのテーマはChanging Course, Transforming Educationです。最近発行されたユネスコのFutures of Education reportに述べられているように、未来の変容には人間同士の関係性や自然及び私たちの生活に浸透し、画期的な機会をもたらしつつも公平や包摂、民主的な参加に関する深刻な懸念を引き起こす技術との関係性においてバランスを取り戻すことが求められます。

本年の教育の国際デーは、すべての人々の教育を受ける基本的権利を実現し、より持続可能で包摂的で平和な未来を築くために最も育まなければならない重要な変容を紹介するプラットフォームとして、教育を公的な取り組みや公益としてどのように強化するか、デジタル・トランスフォーメーションをどのように進めるか、どのように教師をサポートし、地球を保護し、コレクティブ・ウェルビーイングや私たちが共有する住処である地球に貢献できるよう、どのように各人の潜在的な可能性を解き放つか等について議論するきっかけを提供します。

コンセプトノート読む
・お問い合わせ先:educationday@unesco.org

ユネスコスクールの国際指針では、年に2回以上国際デーを記念することが加盟継続の条件とされています。「教育の国際デー」を取り上げ、本テーマでSDGs達成に向けた取組をしてみませんか?

ユネスコHP「教育の国際デー」(英):https://en.unesco.org/commemorations/educationday
ユネスコスクールHP(英)「国際デー」:https://aspnet.unesco.org/en-us/international-days


≪ カレンダーページへ