「国際幸福デー」(3/20)


3月20日は「国際幸福デー」( International Day of Happiness) です。

この国際デーは、2012年の国連総会で決議され、2013年より世界各国で記念されるようになりました。国際幸福デーは、幸福が世界中の人々の共通の目標であり、願望であることを認め、公共政策に反映されるべきものとして制定されました。また、持続可能な開発、貧困の根絶、すべての人の幸福とウェルビーイングを推進するより包摂的で公平な、バランスの取れた経済成長の必要性についても訴えています。

国際幸福デーは、1970年代初頭から、国民総幸福を国民総所得より価値あるものとして認め、国民総生産ではなく、国民総幸福量を目標にしたブータンによって提唱されました。

ユネスコスクールの国際指針では、年に2回以上国際デーを記念することが加盟継続の条件とされています。「国際幸福デー」を取り上げ、本テーマでSDGs達成に向けた取組をしてみませんか?

国連の「国際幸福デー」に関するURL:https://www.un.org/development/desa/dspd/international-days/international-day-of-happiness.html


≪ カレンダーページへ

前の記事

「国際女性デー」(3/8)

次の記事

「光の国際デー」(5/16)