この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。


イベントのお知らせ


 カレンダーを開く
 

一覧へ戻る」をクリックすると全てのイベント情報をご覧いただけます。

 
イベントのおしらせ >> 記事詳細

2020/02/07

「科学における女性と女児の国際デー」(2/11)をお祝いしよう!

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者

211日は「科学における女性と女児の国際デー」(InternationalDay of Women and Girls in Science) です。

この国際デーは、2015年の国連総会にて、女性と女児が科学技術の分野において果たす重要な役割を認識し評価する目的で制定され、女性や女児が科学分野に完全かつ平等にアクセスし、参加できる機会を推進しています。

健康増進から気候変動への対応まで、持続可能な開発に立ちはだかる大きな課題を解決するには、あらゆる才能を総動員する必要があります。そのためには、これらの分野にさらに多くの女性を取り込むことです。研究における多様性は、才能ある研究者の数を増やし、新しい視点、才能、創造力を生み出します。「科学における女性と女児の国際デー」は、女性や女児が科学技術分野で活躍できる機会を強化することを目指しています。

2/11当日は、ユネスコ本部で専門家を招き、科学におけるジェンダー格差についての討論が行われます。この様子は、パリ時間午前10時か12時半(日本時間同日午後6時から8時半)ユネスコ本部のHPよりご覧いただけます。

ユネスコスクールの国際指針では、年に2回以上国際デーをお祝いすることが加盟継続の条件とされています。ぜひ、SDG のゴール5「ジェンダー平等を実現しよう」の達成に向けて、各校でお祝いしませんか?


18:56 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)