このサイトは文部科学省の委託による「日本/ユネスコパートナーシップ事業」の一環としてACCUにより構築されています。

 


イベントのお知らせ

 カレンダーを開く
 
イベントのおしらせ >> 記事詳細

2017/11/07

【参加募集】12/26開催_愛知県「持続可能な開発にための教育について考える」

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者

文部科学省委託

平成29年度日本/ユネスコパートナーシップ事業

「持続可能な開発のための教育について考える」

 

公益財団法人ユネスコ・アジア文化センター(ACCU)は、20163月に「ESD推進の手引」が文部科学省及び日本ユネスコ国内委員会より発行された「ESD推進の手引」を活用し、①教育の質を高めるためのESDの役割を広く推進することESDを伝えることのできるファシリテーターをサポートすることを目的とした研修会を各地で実施しております。

 

今年度、第2弾は愛知県で実施いたします!

 

対象地域            愛知県全域及び周辺地域

主催             文部科学省、公益財団法人ユネスコ・アジア文化センター(ACCU

共催             愛知県教育委員会

後援             愛知教育大学、中部大学、ESDコンソーシアム愛知

講師             広島市立大学 准教授 卜部匡司氏

                            多摩市立連光寺小学校校長 棚橋乾氏

                            箕面こどもの森学園 教諭 高原麗奈氏

 

【詳細のご案内】

◇開催日時         20171226日(火)

10:30-12:00(午前の部)  「ESDのこれまでとこれから」 

※「ESD推進の手引」を活用しながら、ESDの理論を講義形式でお伝えいたします。ESDを軸にした教育活動とはどのようなものなのか知りたい方に参加をお勧めいたします。

1300-1600(午後の部)  「実践を通して考えるESD」 

ESDの実践をあらゆる視点から知っていただく研修構成となっております。他校ではどのような活動をし、どこから着想を得ているのか知る時間となっております。ESDの研修方法やESDの実践についてより理解を深めたい方に参加をお勧めいたします。

◇開催場所         ウインクあいち 1104会議室(愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38

◇参加対象

     教育委員会及び教育センターでESDに関する研修を企画・実施しておられる担当指導主事の方

     学校管理職の方

     各校のESD推進者の方(教職員も含む)

◇参加費用         無料

◇参加申込

申し込みフォーム(https://ws.formzu.net/fgen/S31015966/)からご登録ください。

申し込み時、5分程度のアンケートをお願いしております。ご協力お願いいたします。

 

   プログラム詳細などはこちら→愛知県_持続可能な開発のための教育について考える.pdf

 

多くの方々のご参加を心よりお待ちしております!

  

【本件お問い合わせ先】

 公益財団法人ユネスコ・アジア文化センター(ACCU

 〒162-8484 東京都新宿区袋町6日本出版会館

 TEL 03-3269-4559 Eメールwebmaster@accu.or.jp

  担当 篠田 


15:43 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)

一覧へ戻る」をクリックすると全てのイベント情報をご覧いただけます。