日本語|English
 

2017/06/27

「持続可能な開発のための教育(ESD)を通じた学術機関の牽引」プログラム開催のご案内

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者

「持続可能な開発のための教育(ESD)を通じた学術機関の牽引」プログラム開催のご案内


マレーシア高等教育リーダーシップアカデミー(AKEPT
)とマレーシア・サバ大学の共催により、「持続可能な開発のための教育(ESD)を通じた学術機関の牽引」プログラムがマレーシアで開催されますのでご案内します。本プログラムは、ESD及びRCE(持続可能な開発のための教育に関する地域拠点)がこれまで持続可能な開発(SD)をグローバルに促進してきたことを踏まえて、マレーシア国民とASEAN諸国の高等教育機関の教育者にESDあるいはRCEを通じてSDを促進していくことの潜在的利益を伝えることを主たる目的とするものです。

 

「持続可能な開発のための教育(ESD)を通じた学術機関の牽引」プログラム

 

日時:2017814日(月)~815日(火)

 

場所:マレーシア高等教育リーダーシップアカデミー(AKEPT)キャンパス(マレーシア)

 

対象者:上級学部長、学部長/副学部長、センター長/副センター長、プログラム長、ESDに熟達した者

 

目的:本プログラムを通じて、参加者が以下の能力を身につけることを目的とする。

ESDをサステナビリティ・アプローチの一つとして、国の変革のための計画の構想の一部としての統合

ESD及びSD(持続可能な開発)に関するマネージメント及びリーダーシップ能力の評価

・それぞれの機関で持ち合わせる知識の応用及び/または他機関との共同による知識の応用

・変化を推進し、効果的で戦略的なリーダーシップ及び経済的持続性の実現

 

参加費用:1人につき約200 USドル(予定)(SEAMEO-RIHED(東南アジア教育大臣機構・高等教育開発センター)のメンバー対象)

 参加費用には以下のものが含まれます。

 ・消費税(GST

 ・プログラムの計画・提供

 ・プログラム期間中の食費(朝食、モーニングティー、昼食、アフタヌーンティー)

 ・宿泊費

・ウェルカムディナー

 ・プログラム修了証明書

 ※参加費用には、旅費及び保険は含まれません。

 

参加登録方法:登録フォームに記入の上、以下のプログラム担当者宛てに810日(木)1500までにメールで送付

 プログラム担当者 Mr. Abd MalikAziz

メールアドレスmalikaziz@mohe.gov.my

実施要項 SD 102_Brochure_AKEPT-SEAMEO-RIHED.pdf
登録フォーム SD102_Registration Form_AKEPT-SEAMEO-RIHED.docx


14:25 | ASPUnivNet事務局からのお知らせ

ASPUnivNet
検索