イベントのお知らせ


 カレンダーを開く
 

一覧へ戻る」をクリックすると全てのイベント情報をご覧いただけます。

 
イベントのおしらせ >> 記事詳細

2020/06/30

【募集】COVID-19禍におけるESDに関するグッドプラクティス

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者

【募集】COVID-19禍におけるESDに関するグッドプラクティス


ユネスコESD課から、「パンデミック禍におけるデジタルもしくは遠隔での
ESDの実践へのクリエイティブな解決策とは。ESDはデジタルもしくは遠隔でいかにして支援されるべきか。パンデミック禍において技術へのアクセスがあまりない環境の中でESDは如何にして実施されうるか。」についての取組に関する好事例・グッドプラクティスの公募を実施する旨連絡がありました。

what creative solutions havebeen found to practice ESD digitally or remotely during the pandemic. How can ESD be supported digitally and remotely? How can ESD happen inenvironments with little access to technology during the pandemic?

提出されたストーリー・グッドプラクティスは、ユネスコで実施予定のオンライン会議やユネスコウェブサイト等で紹介され、世界中に発信されます。

本テーマに合致するような取組等を実施しているユネスコスクールにおかれましては、該当する取組概要について別添フォーマットに英語で記入の上、必要な添付ファイル(写真等)を添えて、7月15日(水)までに、文部科学省国際統括官付 仙台(fsendai@mext.go.jp)及びACCUユネスコスクール事務局(webmaster@accu.or.jp)まで提出をお願いいたします。

提出いただいた事例は、趣旨に合致しているものについては積極的にユネスコへ提出予定です。

皆様のご応募をお待ちしております。

応募フォーマット:
UNESCO_ESD_and_Covid19_Call.docx


13:20 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 公募