イベントのお知らせ


 カレンダーを開く
 

一覧へ戻る」をクリックすると全てのイベント情報をご覧いただけます。

 
イベントのおしらせ >> 記事詳細

2019/10/18

【参加者募集】教育しか残せない時代に 知識と実体験を融合する鹿児島「サバイバル理科」の取り組み

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者

◆◆─────────
教育関係者向けレクチャー

教育しか残せない時代に
知識と実体験を融合する鹿児島「サバイバル理科」の取り組み

11/10() 14:00-17:00 於:東京都港区
詳細・お申込み
https://www.tjf.or.jp/information/3938/
─────────


■□地球環境が限界に達し、厳しい未来が予測されるなかで
具体的にどういう状況なのか、次世代になにを渡していけるのか、教育にできることはなにか、テンダーさんはどういうことを実践されているのか、お話しいただきます。


■□
「ものごとを、自分がみたいようにみるのではなく、リアリティに基づいてみること」
テンダーさんは、環境問題とそれをとりまく社会的課題の解決をめざすには、「ものごとを、自分がみたいようにみるのではなく、リアリティに基づいてみること」「構造を理解した上で、どこにどう働きかけたら根本的な解決につながるのか考えること」「それらを実現するための技術を身につけること」が重要だと考えています。
鹿児島の高校の「総合的な探究の時間」で行なっている「サバイバル理科」の授業は、環境に優しく生活の役に立つ知識と技術を体験的に学びながら、「目の前のものごとがどうやって起こっているか。そこにどんな原理原則が働いているのか」を意識し、理解していくように設計されています。その授業についても、実演つきでご紹介いただきます。
*教科としての理科を扱うわけではありません。どの教科の方でもご参加いただける内容です

************************************************
●  
テンダーさんについてもっと知りたい方は
************************************************
NHK World Japan
(ラジオ)が、今年の7月に2回にわたって、テンダーさんを番組で取りあげました。
彼の今にいたるまでのエピソードや哲学、実践などがわかりやすくまとめられています。
海外向けの放送のため、日本語はないのですが、英語、韓国語、中国語など17言語で視聴できます。
現在、オンデマンドで無料で配信されています。
聴き取りやすい発音ですし、テンダーさんの生の声も聞けます。
よろしければご視聴ください。

EnvironmentalActivist Tender, Part 1:
Technology and Creativity Are the Key
https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/ondemand/audio/plugin-20190730-1/

EnvironmentalActivist Tender, Part 2:
Introducing His Ideas for the Future
https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/ondemand/audio/plugin-20190731-1/
15:09 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)