平成30年度 ユネスコスクール
年次報告書,認定継続・解除,活動調査


このたび、文部科学省から委託を受け、公益財団法人ユネスコ・アジア文化センター(ACCU)が「平成30年度ユネスコスクール年次報告書」の回収及び「ユネスコスクール認定継続・解除について」の意向調査、「ユネスコスクール活動調査」を並行し実施することになりました。

尚、「ユネスコスクール活動報告書」の提出及び「ユネスコスクール認定・解除」の意向調査については必ずご回答いただきますようお願い申し上げます。

提出期限:      平成31110日(木)

報告期間:      平成304月~平成3011

紙媒体での提出義務はありませんが、質問項目を一覧されたい場合は、(様式)平成30年度ユネスコスクール(年次報告書,認定継続・解除,活動調査).docxをご覧ください。



◆ ユネスコスクール年次報告書について

ユネスコスクール公式ウェブサイト「ユネスコスクール加盟校情報(http://www.unesco-school.mext.go.jp/schoolslist/schoolsinfo/)」の更新をもって報告書提出が完了となります。昨年度までの紙媒体での提出の必要はありませんのでご注意ください。尚、こちらは全校必須でご回答いただくものとなります。

《提出方法》
ユネスコスクール公式ウェブサイトトップの右上「ログイン」をクリックし、「ログインID」「パスワード」を記入→左下の「加盟校一覧」より該当校名をクリックし「ユネスコスクール加盟校情報」にアクセス→窓の右下「編集」をクリックし、ページの更新をおこなってください(MSゴシック 10ptでの記入をお勧めします)→ページの更新をもって、提出完了となります。

  
記入につき、一度
(様式)平成30年度ユネスコスクール(年次報告書,認定継続・解除,活動調査).docxにて下書きをし転記することを強くお勧めします。

《記入についての留意事項》
ü  記述回答全般について、単なる活動の羅列に留まらず、どのような理念に基づき、ユネスコスクール及びESDをどのように捉え、何を目標としたか(児童・生徒の育みたい力など)等、なるべく具体的に記入ください。

ü 
記入欄は適宜広げて記入いただいて構いません。

ü 
SDGsやGAPなど国際的な枠組みを意識して活動を行った場合は具体的に記入ください。また、ユネスコが提案する国際協働プロジェクト、コンテスト、キャンペーンへの参加、もしくはそれらと関連した国内(地域)での活動を実施した場合、その実績を記入ください。また、国連の記念日(特にユネスコの定める国際デー)に関連した取組を行った場合はその実績を記入ください。

(参考)国際デー(国連広報センターHP)http://www.unic.or.jp/activities/international_observances/days/
ü  校種の性質上、記入が困難な項目はその旨記入の上割愛いただいても結構です。


記入方法についてより詳しく知りたい方は
H30年度ユネスコスクール年次報告書_加盟校情報記入方法.pdfをご覧ください。



◆ ユネスコスクール認定継続・解除について
オンラインフォーム「ユネスコスクール認定継続・解除について」よりご回答ください。
尚、こちらは全校必須でご回答いただくものとなります。フォーム内「留意事項」をお読みいただき提出するようにしてください。


◆ 
ユネスコスクール活動調査について
オンラインフォーム「平成30年度ユネスコスクール活動調査」よりご回答ください。このユネスコスクール活動調査は、今後のユネスコスクール活動の一層の推進に向けて、ユネスコスクールの実情を把握するとともに、ユネスコスクールの活動を支援するために、現場の皆様の声を政策に反映することを目的として実施されます。調査結果は、ユネスコスクール事務局(ACCU)にて直接回収し、個別の学校名がでないような形で分析・公表しますので、忌憚のないご意見をお聞かせください。

尚、活動調査オンラインフォームは、同じパソコン・ブラウザ環境であれば、回答が自動的に一時更新されるため、後から戻って回答を継続することが可能です。

またシステム上、入力いただいた全回答を一覧することができません。回答を保存・共有されたい場合は、((様式)平成30年度ユネスコスクール(年次報告書,認定継続・解除,活動調査).docx)にて一度下書きをし、転記する形で回答いただくことをお勧めいたします。



【本調査に関するお問合せ】
公益財団法人ユネスコ・アジア文化センター(ACCU
ユネスコスクール事務局 篠田・大類
E-Mailwebmaster@accu.or.jp